俳優

【特定】坂口憲二のコーヒーショップは都内のどこ?焙煎士になった現在

坂口憲二 現在

ドラマ「医龍」でおなじみだった俳優の坂口憲二さん。

現在はコーヒーの焙煎士になってバリバリ働いているようです。

  • 坂口憲二さんのコーヒーショップの場所は都内のどこ?
  • なぜ焙煎士になったのか
  • 坂口憲二さんの嫁や子供について

坂口さんは股関節の難治病で芸能界を無期限休止としました。

情熱を傾けられる仕事を見つけた現在、病気もありますし役者として復帰するのは難しそうです。


sponsored link



坂口憲二がコーヒーショップをオープン!場所を特定!都内の信濃町にあった

坂口憲二さんは現在コーヒーの焙煎士。

千葉県九十九里浜にある焙煎所でコーヒーを生産しています。

 

そんな坂口さんがプロデュースしたコーヒーショップを2019年4月にオープン。

場所は非公開。住宅地にお店があるので、まずは近隣の方を優先させたいという配慮からでした。

 

とはいうものの、坂口憲二さんのコーヒーが飲みたい!

住所

東京都新宿区若葉3-8-11 メゾンかもめ

坂口憲二さんのコーヒーショップは、東京都新宿区信濃町の住宅地の中にあります。

路地の入り組んだ場所にお店があるため、聞いて行っても迷うらしいです。

オーナーの坂口さんに、必ずしも会える訳ではないので注意。

 

 

坂口憲二のコーヒーショップについて

「COFFEE&BEANS」と書かれただけのお店で、坂口さんが焙煎したコーヒー「ザライジングサンコーヒー」を飲むことができます。

コーヒー豆やグッズの販売もおこなっている模様。

「ザライジングサンコーヒー」は海上がりに飲むコーヒーというだけあって、海の近くにありそうなオシャレな外観をしています。

 

 

しかし坂口さんのコーヒーを一度飲んでみたい人には朗報ですね。

今まで九十九里浜にあるサーファー専門店「LBS」や一部の店舗にしか卸していなかったコーヒーなので、以前より利用しやすくなりました。

あとは場所を公開してくれたらいいんですけど、ご近所さんへの配慮のほかに、口コミ効果も狙っているんですかね。

 

坂口憲二は現在コーヒーの焙煎士!理由は?

元俳優の坂口憲二さんは現在コーヒーの焙煎士です。

難病「特発性大腿骨頭壊死(えし)症」という股関節の病気になり、2018年5月に芸能事務所を退社しました。

参考

特発性大腿骨頭壊死(えし)症は、太ももの付け根にあるボールの部分の骨が死んでしまう病気です。死んでしまった結果、一般的には死んだ部分の骨が潰れてきてしまいます。そして潰れると痛い。痛くて病院へ来られる。

引用:【加畑 多文】 大腿骨頭壊死症は、骨頭が壊死することで、やがては潰れて痛みが出る病気

 

コーヒーの焙煎士になったきっかけは、魅力的なコーヒーショップとの出会い。

 

元々コーヒーが好きだった坂口さん。

奥さんが以前住んでいたアメリカ・ポートランドのお店、京都の喫茶店に訪れた際に職人のように働くスタッフに魅了されて、自分もやってみたいと思ったとか。

道具を揃えてプロのバリスタ・焙煎士である方に個人レッスンをしてもらったといいます。

 

またコーヒーの焙煎士になろう、何かやろうとしたのは家族の影響が大きいといいます。

坂口さんは子供が2人いますが、子供に仕事を聞かれて「昔テレビに出てた」これだけじゃダメだと思ったとか。

 

1年半以上コーヒーの焙煎の勉強して九十九里浜にコーヒー焙煎所を作りました。

 

坂口憲二、俳優業に未練なし

坂口憲二 病気

突然難治病にかかってキャリアを重ねた俳優業、大好きだったサーフィンも絶たれたのに坂口さんはとても前向き。

「俺はまだ終わってない!」と思えたというんだからスゴいです。

 

スポーツ選手が第2の人生を始めるような感じがしますね。

兄の坂口征夫さんはプロレスラー、総合格闘家の後、現在は水道管工事会社の社長をしています。

 

坂口さんは「役者の仕事は好きだったが芸能界にはなじめなかった」と明かしているので無念とかそういう感情はあまりないのかもしれません。

 

「爪痕くらいは残せたかな」とも言ってたので役者復帰は難しいのでしょう。

病気が発症した後に「君とボクの聖地巡礼」というナレーターのお仕事をしていました。

もし復帰したとしてもこういったお仕事になってしまうのかなと思います。

 

 

坂口憲二の経歴、妻や子供について

プロフィール

坂口憲二

1975年11月8日生まれ

東京都世田谷区出身

 

元世界王者の坂口征二氏の次男ととして産まれる。

24歳の時に「MEN'S CLUB」でモデルデビュー。その後俳優業を始める。

 

代表作は「池袋ウエストゲートパーク」「医龍」など。

2018年3月31日に特定疾患「特発性大腿骨頭壊死(えし)症」を発症し、2018年5月芸能事務所「ケイダッシュ」を退社。

 

シャイで不器用な性格。

モデルも先輩のマネをしていただけで何をしていいかわからなかったといいます。

 

俳優は「池袋ウエストゲートパーク」で自分と真逆な性格の役柄を演じたことで開花。

しかし「俳優です」というのが恥ずかしく、当時職業を書く欄がある時は「会社員」としていました。

 

人気俳優となってからは連続ドラマに出っぱなし。

役作りが完璧にできない中、目が回るような毎日を送っていたとか。

病気が発症しなかったとしても、どこかで長期休養に入っていたかもしれません。

 

坂口憲二の嫁は料亭の経営者でデキ婚だった

坂口憲二 嫁 画像

坂口さんは38歳で結婚。お相手は赤坂の料亭を経営する一般女性でした。

奥さんの両親が料亭を営んでいてその東京店をオーナーらしいです。

 

デキ婚だったようで、結婚後すぐに男の子を出産。

41歳の時に2人目も授かっています。(男の子)

 

坂口さんは2014年6月に病気休養しています。

小さな子供がいて、妊娠して、病気の旦那を支えるワーキングママ。かなりタフな女性ですね。

 

 

まとめ:坂口憲二の現在

  • 坂口憲二は現在コーヒーの焙煎士
  • 千葉県九十九里浜にコーヒーの焙煎工場がある
  • 2019年4月、新宿信濃町の住宅街にコーヒーショップを開業

坂口憲二さんはコーヒー焙煎士の道を選びました。

病気を抱えているので人前に出る必要がないのでちょうど良かったのでしょう。

俳優業も職人のような部分があるので、性に合っていたのかもしれません。

坂口さんの第2の人生応援したいと思います。

 


sponsored link



-俳優
-

Copyright© ズバッと!めいくーきゅりあん , 2019 All Rights Reserved.