エンタメ

【映画】鬼滅の刃のグロい描写は子供大丈夫?実際に見た感想はどう?

鬼滅の刃 映画 子供 グロい

『鬼滅の刃』の映画は子供が観て大丈夫なのか。

 

鬼滅の刃が大人だけでなく子供の間でも人気です。

登場人物の禰豆子をまねて、運動会で腕を広げて走る子が現れて話題となりました。

 

「禰豆子の映画観たい!」

全く見せていないのに幼稚園児の娘が観たがる、と姉から相談されました。

名前は知ってる程度、よく知るお前から見てどうなのかと。

 

悪い影響を少しも与えたくないなら「鬼滅の刃の映画は見せない方がいい」と伝えました。

少なからずグロい描写があるからです。

 

鬼滅の刃は子供に見せていいのか問題。

子供の年齢によって対応が難しいですよね。見てないことで子供が仲間外れにされないかなとか。その辺も含めて解説していきます。

 

記事の内容

  • 鬼滅の刃を小学生や子供が観て大丈夫か?
  • 鬼滅の刃の映画はグロい?
  • 鬼滅の刃を実際に観た感想は?

早速見てみましょう♪

鬼滅の刃のグロいシーンを無料で確認してみる

▲ 動画だけでなく漫画の最新作も揃ってる ▲
 

sponsored link

映画『鬼滅の刃』は少しグロいのでPG12指定

映画『鬼滅の刃』はPG12指定です。

 

PGはペアレンタル・ガイダンスの略で、親の指導という意味。

つまりPG12指定とは「12歳未満は保護者の助言・指導が必要」で、子供が観ても保護者同伴ならOKという映画です。

 

PG指定される理由は、暴力や薬、性、恐怖など色々あります。

鬼滅の刃の場合は「簡潔な刀剣による殺傷・出血描写があるから」と映画倫理機構が明かしていました。

  • 『寄生獣』
  • 『進撃の巨人』
  • 『クローズZERO』
  • 『ゴッドタン キス我慢選手権』

PG12指定された例は以上のような作品があります。

 

鬼滅の刃は主人公の頑張る姿勢、家族愛など子供に見せたくなるテーマも備わっている作品です。

グロい描写だけ目をつむれば見せてもいいのかなとも思います。

 

映画『鬼滅の刃』のグロいシーン!子供は大丈夫か

(▲ 鬼滅の刃映画『無限列車』より)

映画『鬼滅の刃』がどれくらグロいのか。

もし映画の前にテレビアニメでの描写を子供がみて大丈夫なら平気だと思います。

 

映画『鬼滅の刃』の主なグロいシーンはこちら。

  • 斬撃による流血
  • 主人公が自分の首を斬る
  • うねうねした触手がたくさん出現
  • 腕の一撃で身体を貫通

 

『鬼滅の刃』は元々深夜アニメなので、描写がグロいです。

ただ関テレが『鬼滅の刃』をゴールデンタイム(夜7~8時)に放映していますので、深夜じゃなくても放映できるレベル。

アニメの「那田蜘蛛山編」が大丈夫なら映画も平気だと思います。

 

もしテレビアニメ版『鬼滅の刃』を観たことない方はこちらでどうぞ。

U-NEXT アニメ31日間無料はこちら

 

映画『鬼滅の刃』実際に観た感想は?

鬼滅の刃を観ましたが、実際に観た他の人の感想を見てみました。

 


グロいって人やっぱりいるね

 

「泣いた、感動した」という声も多いですが、グロいって声もありました。

鬼滅の刃は確かにグロいシーンがありますが、私が観に行ったとき「子供が泣いて途中退場・・・」なんてことはありませんでした。

 

よくよく考えるとジブリの『もののけ姫』もそこそこグロいです。

武者の首を弓矢で吹き飛ばしたり、血もそれなりに流れます。

グロい描写ではありませんが、あれも結構衝撃的でした。

 

映画で一番悪影響がありそうなグロい場面は?

ただ主人公が自分の首を斬るシーンは良くないかなと思います。

映画では夢から覚めるための行為なんですけど、これを実際に「現実逃避の手段」として使われちゃったら悪影響としか言えません。

 

見せるかどうかは子供の年齢による


映画『鬼滅の刃』を子供に見せて平気かと聞かれたら「子供の年齢による」と答えます。

 

小学生高学年と幼稚園児じゃまるで違いますよね。

私個人の感想としては、幼稚園児が見るアニメじゃない。

 

『鬼滅の刃』の家族愛、主人公の良い面、を見せて学ばせたいと思うなら、子供が成長してから動画なりブルーレイディスクなりで見せればいい。

グロい描写の悪影響におびえながら映画を見せる必要ないかと思います。

 

昔の子供は北斗の拳を観ていたんだぞ!


ケンシロウが暴れ回る過激な描写のアニメがゴールデンタイムに放映されていました。

昭和生まれで子供の頃に観ていた人多いんじゃないでしょうか?

 

「北斗の拳を見て育ってもちゃんと成長している。鬼滅の刃は見せてもいい」

昭和時代は今ほど性や暴力にうるさくなく、普通にテレビで放送していました。

 

だから鬼滅の刃は見せていいんだ、とはならないですよね。

昔落ち着きがない子で片づけられていた子が、今では発達障害だったという例もあります。

 

昔は栄養があるからはちみつを小さい子に与えていましたが、今1歳前はNGです。

 

「昔はこうだったから~」という経験則で片づけていいとは思いません。

子供に見せるかどうかはどんな影響があるのか親御さんが見極めて決めて下さい。

 

まとめ

ポイント

  • 映画『鬼滅の刃』はPG12指定(保護者の指導が必要)
  • 鬼滅の刃はグロい描写がある
  • 子供の年齢から親御さんが観に行く前に見極める

映画『鬼滅の刃』はグロいシーンがあります。

良い場面もありましたが、幼稚園児・小学校低学年に見せてもいいかと言われれば辞めた方がいいと伝えたいですね。

 

それでも子供が禰豆子の映画みたいと駄々こねるなら、一度テレビ版を見せてください。

徐々にキツい描写が増えていくので確認にちょうど良いかもしれません。(くれぐれも様子見て下さい)

私自身、鬼滅の刃の漫画がダメだったけどアニメして激変しました。

「今話題の鬼滅の刃ってどんなんだろう?」と見てハマった親御さんも多いみたいです。

映画に行く前に一度ご確認してみてはどうでしょうか?

アニメ版『鬼滅の刃』を無料で確認してみる


sponsored link

-エンタメ
-,

© 2020 ズバめい