ダンス

大前光市が事故から復活したきっかけは?現在は東京五輪に向けて活動中

投稿日:

大前光市 事故 復活 きっかけ

大前光市さんのダンス見たことありますか?

この間見たんですがスゴイ・・ダンス見て何か思うこと普段ないんですが大前さんのダンスはちょっとグッとくるものがありました。

「いやリオオリンピックや紅白で披露したパフォーマンスですでに有名人なんですけど。。」ホントすいません!知りませんでした。

 

  • 大前光市さんが左足の事故原因
  • 左足事故から著名なダンサーに復活できたきっかけは?
  • 大前光市さんの現在の活動

大前さんについて調べています。

彼をテレビで見たとき「なんでこんなに明るいんだろう。大阪出身だからかな」なんて失礼なこと思ってしまいました。

ブログで吐き出していますがホントもがいてもがいてやっとたどり着いた境地だったようです。

もし「自分は才能ないからやめよう」なんて思っている人がいましたら、大前さんついて知ってからでも遅くないのではと思います。




sponsored link



大前光市が左足事故から復活したきっかけは舞踊家の佐藤典子さん

出典:http://www.asten.jp/people/images/people20170201.jpg

大前さんが事故に遭われたのは夢にまで見たバレエ団の最終オーディション直前でした。

大前光市の事故原因は飲酒運転の暴走車

大阪藝術大学を卒業後、国内トップクラスのバレエ団の最終オーディションの直前でした。

雨の日の夜、大阪で携帯電話を探していたといいます。そこで泥酔状態の運転手にはねられたのが左足事故の原因でした。

 

そんな物語のようなことあるのか。。

事故によって左足の膝下を切断することになり義足になってからも大前さんはダンサーを目指します。

「当時は普通の人ができる簡単な動きでもよく転んでしまい、笑われたわけじゃないのに自分で勝手に惨めな思いをした」と言っていました。

 

事故後、最終オーディションまで進んだバレエ団は3年連続落ちて、

「昔どれだけ踊れてたか知らないけど今の君は必要ない」

「君に才能があるとも思えないし、プロにはなれないと思う」

なんて言われてしまう始末。

 

バレエの仕事がなくなり、生活のために自分の身体でできる仕事を色々としました。そんな仕事現場でも普通の人のように満足に働けず、罵詈雑言を受けてクビになったこともあったそうです。

子供をみるように上から物を言ってくる人たちや同情してくる人たち。

自分を見る目が露骨に変わったように感じたと思います。

 

大前光市が事故から復活したきっかけは佐藤典子さんの舞台

大前さんがダンサーとしての自信を取り戻したのは静岡県の舞踊家、佐藤典子さんの舞台に立った時からでした。

彼のダンスを見て佐藤さんは「なんて生きにくい道を進むのだろう」と思ったそうです。

 

「人間っていうのはこの世に生まれ出たときにその人その人の台本を背負ってこの世に産まれてきていると思う。

神様が決めたことだからしょうがない。自分たちの力じゃどうにもならない。

そう決められた運命ならば自分でその道を歩いてみせる!と自分らしく生きてみせると私ならそう願いたいしあなたにもそうして欲しいからそういう踊りにしようよ」

大前さんにこんなことを話して、彼は足のないカナリヤ役で大前さんは舞台に立ちました。

欠落した部分や本当の自分ってなかなか表に出しづらいもんです。

大前さんは足がない自分そのものを見てもらって、「スゴイいい!」「個性的だ!」と好評価してくれたことで、自分自身のダンスに自信が持てることができたと明かしています。

 

彼が苦悩した日々は事故前の自分に戻りたいと普通のダンサーと同じ動きを求めた結果なんですね。

元々事故で左足を失ってもダンサーの道を諦めなかったメンタルの持ち主。

体操から武術までダンスに取り入れられるものは何でもやった大前さんだからこそ、自分はこのままでいい。自分しかできないダンスをすればいいんだと飛躍することができたんだと思います。

 

大前光市は現在独身!東京2020に向けて活動中

(↑↑↑リオで大前さんが見せた圧巻の演技!2分間の映像です。冒頭で見たと言ったのはコレでした^^)

 

大前さんは1979年9月27日生まれで岐阜県出身。

現在は東京に住んでいて独身です。

 

関西大学人間健康学部 客員教授をつとめるかたわら2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて講演やダンスの依頼で全国を駆けずり回ってる模様。

例えば「Culture NIPPON シンポジウム」東京大会こんなイベントに呼ばれたりしているみたいです。

 

また個人向けにも「大人からはじめるHAPPYバレエ!」というバレエレッスンの講師もやっています。

左足を大人になってから失った大前さんは今に至るまで試行錯誤されました。その経験を元に大人からバレエを始める人に教えているようです。

私もあんな風に踊ってみたい!・・・でもあの筋肉を見てしまうと基礎鍛錬も大事なんだろうなぁ・・・と想像してソッと夢の扉を閉じましたm(__)m

 

sponsored link

まとめ

  • 大前光市さんの事故原因は酔っ払い運転による人身事故
  • 左足を失って復活したきっかけは、事故後の自分をさらけ出したダンス
  • 現在は独身。多忙のため

ふだん地味作業に従事している身としては、ダンスで身を立ててる大前さんい憧れますね。

過去を知ったから軽々しく言うつもりはありませんが、自分のやりたいことを貫くってやっぱり格好いいです。

 

大前さんのブログにありました。

「才能なんて出会いです。才能なんて考え方です」

尊敬できる人に出会い、新しい考え方を習慣化できたら人って化けるからね。

才能ないね。と言われていた人が突然変わっていく姿を何度も目の当たりにしたそうです。

全て考え方次第。義足のダンサー大前光市さんのことを知ったのも1つの出会いだと思って何か始めようかなと思いました。


sponsored link



-ダンス
-

Copyright© ズバッと!めいくーきゅりあん , 2019 All Rights Reserved.